展示映像・VP制作

目的に最も適したやり方で。

映像の使用目的によって、当然制作方向が異なります。
どこで(where)映像を使用するのか、誰に(who)向けて映像を見せたいのか、何を(what)映像で伝えたいのか、事前にお打合せの場で、しっかりと方向性を導き出します。
どんな映像でも、すべてに共通するのは、視覚・聴覚に訴えるインパクトと伝えたいメッセージのバランス。
スタジオツィンクには、これらすべてが揃っています。

TV番組に負けないハイクオリティな映像力で。

企業様のイメージ、オリジナリティをダイレクトに伝える映像は、最大の販促ツールです。
大切なのは、インフォマーシャル、TV番組・CMなどの制作同様、ハイクオリティな映像力で、来場者、お客様を引きつけ、アクションにつなげること。
展示映像・VP制作だからこそ、ハイクオリティな映像は競合他社との差別化につながります。

あらゆるデータ納品に対応。クロスメディア戦略。

展示映像、VPの他に、CM、WEB、モバイル、スマートフォン、デジタルサイネージなど、あらゆるデータ納品にも対応しております。
多角的なアプローチで、より宣伝効果を上げるクロスメディア戦略をご提案いたします。
また、普段の営業ツール、セミナー等のプロモーション映像、WEB配信など、展示会、イベントなどに使用した映像の二次使用も可能です。
スタジオツィンクでは、費用対効果の高いサービスをご提供いたします。